育毛剤で男性ホルモンを減らす方法

男性型脱毛症の原因は男性ホルモンの影響が非常に大きいと言われております。男性ホルモンであるテストステロンが還元酵素の働きによって、ジヒドロテストステロンに変化しますと毛根を攻撃してしまい薄毛につながってしまうのです。
そこで役立つのがジヒドロテストステロンが生成されるのを抑制してくれる育毛剤の活用です。これは遺伝的な薄毛にも効果があるとされておりますので、諦めている薄毛の症状にも効果を発揮してくれるのです。

▼このサイトが参考になります▼
こっそりしている薄毛対策